アジャストメント(施術)って?

アジャストメント(施術)はサブラクセイション(神経圧迫)を取り除いて神経の機能を正常にする事を目的としています。

脳は背骨に守られ脊髄という組織となり、背骨と背骨を通って神経という組織に枝分かれをしていきます。

神経は身体の隅々まで枝分かれをして各器官・各組織へと繋がっています。

脳はその神経からの情報をもとに人間の身体を機能させていると同時に、身体で起こっている症状を自然治癒力によって自身を治療しています。

つまりサブラクセイション(神経圧迫)を起こすという事は脳に正しい情報が届かず自然治癒力が低下している状態となってしまうのです。

アジャストメント(施術)を簡単に言えば電気のスイッチをONにしたような状態です。

スイッチをONにしたら脳への情報伝達が100%働ける環境になります。

また患者さんによってサブラクセイション(神経圧迫)の状態も異なりますので、効果の感じ方は個人差はあります。

特に日常生活の過ごし方によって神経の乱れが大きい方は、身体の感受性が鈍くなっています。

そういった方は変化を感じにくいので継続して受けられる事でアジャストメント(施術)の効果を体感できる事が多いです。

施術自体は20分程度で終わるのですが、サブラクセイション(神経圧迫)を見つけ出す事に最大限の時間をかけています。

24個ある背骨と左右の骨盤が、どの場所でどのような方向へ変位し、どれだけの力でアジャストメント(施術)を行えば良いかを検査しています。

それによって導き出した変位の方向に合わせて、人それぞれにあったアジャストメント(施術)を提供しています。