□ 肩が気になって夜も眠れない、朝の目覚めが悪い
□ マッサージや接骨院・整骨院や整体にいっても肩こりが解消されない
□ 肩こりのせいで頭痛まで起きる時がある
□ 肩こりのせいか手先・指先にしびれを感じる時がある
□ 職業柄で肩こりはつきものだと諦めている

ひょっとしてこちらのページを見ているあなたもこんな事で「肩こり」に悩まされていませんか?

肩こりの根本的な原因っていったいなんなの?」そんな疑問から「肩こりはどんな治療で解消するのか?」までみていきたいと思います。

そもそも肩こりってどれぐらいの人が自覚しているの?

平成25年に厚生労働省が行った生活基礎調査によると、国民が悩む自覚症状の中で「肩こり」は男性の中で2位、女性の中で1位となっています。

*男性
1位 腰痛(1000人あたり92.2人が自覚)
2位 肩こり(1000人あたり60.2人が自覚)
3位 鼻がつまる・鼻汁が出る(1000人あたり50.9人が自覚)

*女性
1位 肩こり(1000人あたり125.0人が自覚)
2位 腰痛(1000人あたり118.2人が自覚)
3位 手足の関節が痛む(1000人あたり70.3人が自覚)

男性よりも女性に割合が多い理由としては、性別による筋量の差や、女性に多い冷え性によって血流が滞る事で筋肉へ栄養が運ばれない、痛みや炎症の原因となる老廃物(プロスタグランジン)が排出されない事などが考えられます。

一般的な肩こりの原因と対処法

肩こりの一般的な原因として、運動不足ストレススマホ・デスクワークなどによる長時間の同じ姿勢などがあげられます。

また他にもストレス冷え水分不足なども原因のひとつと言われています。

仕事家事育児ストレスを感じて起こす方もいれば、挙げればきりがないほど一般的に考える肩こりの原因が不明のものが多いです。

一般的な肩こりの対処法としては市販の医薬品、温湿布・冷湿布、定期的な運動またはストレッチ、入浴をする。利用する機関としては病院、鍼灸、整骨院、指圧、マッサージ、整体などを選択される方が多いです。

カイロプラクティックからみる肩こりのメカニズム

「あー肩こりをはやく解消したい!」その気持ちは分かります。

しかし肩こりの根本的な解消をするのに大切な事は、「なぜ肩に痛みや不快感が起きるのか?」「なぜ肩が硬くなるのか?」そういった身体が私たちに伝えるメッセージの謎をひも解いていく事です。

肩こりは「首や背中まわりに負担がかかってきていますよ。」という最初の警告のようなものです。

負担がかかっているところに対して補強をして「守ろう!守ろう!」と硬くする事は、肩こりを抱えている患者様からすれば悩むほど嫌なものではありますが、実は人体の防御反応として当たり前の反応です。

もし仮にこの最初の警告の肩こりが起きずに、症状が進行していればもっと症状は加速しているかもしれません。

それだけ肩こりは私たちにとって大切な身体からのメッセージなのです。

そして実は肩こりの根本的な原因は肩にはないのです。

じゃあ肩こりの根本的な原因はどこにあるの?

肩こりの原因は肩周辺の筋肉を支配する神経が圧迫されて起きます。

神経の圧迫が起きると初期の症状として「痛み」や「こり」といった筋肉の問題を起こして、私たちのそこの筋肉をそれ以上使わせないように自主的にコントロールしています。

人体の機能として身体に何か負担がかかると、必ずそれを抑えるために自律神経の交感神経でコントロールしようとします。

自律神経の交感神経は外部からのストレスを感じた際に、「コルチゾール」というホルモンを分泌を促して私たちの身体をコントロールします。

その反面でコルチゾールは毛細血管の収縮を起こし、肩こりの原因といわれる血流が滞る事で栄養が運ばれない・老廃物(痛みや炎症の原因となるプロスタグランジン)が排出されない状態となります。

さらに筋肉の拘縮が続き慢性的になると最終的には、安定性を求め肩こりの状態を維持しようとします。

この段階に入ると肩こりはいよいよ一般的な対処法では、解消する事が難しくなります。

肩こりをマッサージで治そうと思っても、お薬を飲んで治そうと思ってもその時だけは改善されてもまた数日経つと肩こりが起こるのは「肩こりの根本的な原因は神経の圧迫」にあるためです。

ここまでが肩こりのメカニズムとなります。では次に根本的に解消する方法をご紹介します。

肩こりを根本的に解消するためには「神経機能の改善」をさせましょう

先ほどカイロプラクティックからみる肩こりのメカニズムを説明したように、肩こりの根本的な原因は元をたどれば神経の圧迫による神経機能の異常からきています。

カイロプラクティックでは神経の圧迫が起きて脳と身体がうまく情報交換できていない状態をサブラクセイション(神経圧迫)と言います。

実はこのサブラクセイション(神経圧迫)を取り除く事ができる唯一の方法!それがカイロプラクティックです。

サブラクセイション(神経圧迫)を取り除くことで自然治癒力が最大限に発揮できる環境が整います。

しかも実はこのサブラクセイション(神経圧迫)が無い環境を持続することができれば、外から受けるストレスに対して対応する事ができ、肩こりの解消だけでなく予防にもつながるのです。

のでカイロプラクティックは間違いなく肩こりを根本的に解消し、さらに予防するのに有効的な手段のひとつです。

私自身もカイロプラクティック専門学校で事務局をしていた時に、繁忙期で様々な締切りに追われデスクワークが連日のように続く時期がありました。

その時は朝から夜までずっとパソコン作業に没頭せざるを得ませんでした。しかし私の場合は職場で先生から定期的なカイロプラクティックのケアを受けていたおかげで、今まで肩こりにはなった事がありません。

私が肩こりを抱える方と同じように生活しているのにも関わらず、肩こりにならないのは肩こりになる前に私の自然治癒力が働きかけていたから予防できたのです。

肩こりに悩んでいる方、たまに肩こりが起こる方、肩こりを予防したい方などさまざまな方がいると思います。

定期的なカイロプラクティックのケアによって根本的な肩こりの改善から予防まで、あなたも肩こりに悩まされない素晴らしい身体を手に入れましょう。

肩こりに悩む患者様のこんなお声も頂いています

デスクワークによる肩こり・頭痛 【30代・女性】 | 織戸カイロプラクティック

来院日 2018年7月8日(日) 女性・30代

参考

厚生労働省 平成25年国民生活基礎調査の実施について 調査結果
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/soshiki/toukei/tp130300-03.html

ニチバン『肩こり・腰痛』アンケート
http://www.nichiban.co.jp/news/09-06/01.html