Q カイロプラクティックと聞くと「痛くて怖そうなイメージ」がありますが、当院ではどのような施術を行うのですか?

A 当院ではまず基本的な問診を行います。検査ではカイロプラクティックの検査の中で最も正確な検査が行えるガンステッド・テクニックというテクニックの5つの検査法を用います。5つの検査とは「体表温度検査」と「視診(目で見ての検査)」と「静的触診(止まった状態での検査)」と「動的触診(実際に動きを見ての検査)」と「レントゲン評価」を行っていきます。それによって患者様の状態がどのようになっており、どういった方向へどれだけの力でアジャストメント(施術)を行えば良いのかを導き出し、より正確に神経圧迫を取り除く事ができます。どうしても施術の際に「ぼきぼき」というような音が鳴る事に対して不安感がある方は事前にお伝え下さい。
※ただしレントゲン評価についてはレントゲン撮影をして所持している方に限ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です