Q 側弯症はカイロプラクティックで治すことができますか?

A 側弯症の原因は様々です。先天性のものもあれば、病気の併発症として起きるケースもあります。ではなぜ側弯症が起きるのかというと、背骨の中を流れる脊髄や神経を守ろうとして起きるケースがほとんどです。しかしあなたが抱える背骨の構造的に側弯症となってしまっていても、神経の機能を守るためには側弯症になる事は必要だったのです。補正が終わってしまった側弯症は改善する事はほとんどありません。中には私の経験で補正が終わっていない側弯症がアジャストメント(施術)によって改善したケースは何件か見た事があります。補正が終わって構造的に側弯症を改善する事が難しい患者様であっても、カイロプラクティックのアジャストメント(施術)で神経の機能を正しくする事がとても大切となってきます。
側弯症の補正が終わっているか終わっていないか具体的にどう判断をしているのかについては、必ずレントゲンでの評価が必要になってきます。もし補正が終わっているのかだけでも気になる方は、ご相談だけでも承りますので気軽にご相談して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です